【徹底検証】カップ付きキャミソールはナイトブラとして代用できる?

ナイトブラは就寝時のバストケアとして注目を集めていますが、カップ付きキャミソールでもナイトブラの代わりになる!という噂がチラホラと流れています。

ただ…本当に代用で大丈夫なのかな?と疑問を感じている方も少なくないかと思います。

そこで今回こちらではカップ付きキャミソールをナイトブラとして代用して良いのか?を徹底検証してみました!

代用している人の口コミから、編集部である私が実際にカップ付きキャミソールを、ナイトブラとして一ヶ月使用した口コミまで、リアルな情報を元に調査を行いました。

かおり
疑問をすっきり解消させて、ふんわりとした美乳づくりに励みたい…!そうお考えであれば、ぜひ最後まで読んでみて下さいね♪

カップ付きキャミソールはナイトブラとして代用できる?体験者の声を集めてみた!

ではまず初めに、カップ付きキャミソールを実際にナイトブラとして使っている人の口コミを、Twitterからいくつかピックアップしたものをお伝えしていきます!

Twitterでリアルな口コミを集めてみた!

カップ付きキャミソールは、ナイトブラとしての機能を果たすわけではないのかも。

カップ付きキャミソールをナイトブラとして代用している人の口コミを調査したところ、一番多く見られたのはホールド力が弱すぎるといった意見でした。

中には、胸の形がすでに悪くなった事を感じていたり、カップからバストがはみ出ていて意味がないと感じている、といった厳しい口コミもありました。

ブランドにもよるかと思うんですが、基本的にカップ付きキャミソールは補正力があまりないので、寝ている時に揺れ動くバストをサポートする力はかなり弱いんですよね。

実際にカップ付きキャミソールからちゃんとしたナイトブラに乗り換える人は多く、使ってみると「やっぱり違う!」と感じた場合が多いようでした。

かおり
楽チン♪なのとお手頃値段で買えるといったメリットはあるようですが、カップ付きキャミソールはナイトブラとしての機能を果たしているわけではないのかもしれません。

カップ付きキャミソールをナイトブラとして代用してみた私の実体験!

代用していた人の口コミを見ていると、ナイトブラとしては微妙なのかも?と思いながらも…。

試してみないとわからない!という性格の私(笑)が、実際に1ヶ月間GUのブラフィールをナイトブラとして使用してみました!

実際に1ヶ月試してみた結果はというと…やはりナイトブラとして代用するにはホールド力が弱すぎて、育乳・美乳効果を感じる事ができませんでした。

かおり
メリットとして大きいのは、ストレスフリーで楽チンであるという点ですね

またGUのブラフィールは1,000円くらいと安いので、そこはさすがだな!と思いました。

しかし、寝ている間のバストの横揺れを全く防ぐ事ができません。

私のBカップという小さい胸が、さらに小さくなるんじゃないか(涙)と結構心配になりました。

かおり
なんでなんだろうと原因を探ってみたところ、問題はその構造にありました。

こちらはGUのブラフィールを裏返した時の、ちょうどバストを支える部分になります。

見て頂ければわかるんですが、アンダーに細いゴムが付いているだけで、後はカップのみなんです。

かおり
乳首が透けないようにカップがただあるだけなので、サポートというよりかは本当にリラックスしたい時に着るものなんだと思います。

…といった感じで、私もTwitterのみんなの感想と同じように、カップ付きキャミソールはナイトブラとしての代用は微妙だと感じました。

ブラフィールという製品が悪いのではなく、ただナイトブラとしては向いていないという話です。

やはり夜のバストをしっかりサポートするには、専用のナイトブラを使うのが一番良いというのが私の意見です。

かおり
ちなみに、GUのブラフィールの詳しいレビューを知りたい場合は、専用のページがあるのでこちらも合わせて読んでみて下さいね♪

そもそもナイトブラとカップ付きキャミソールの役割が違う

カップ付きキャミソール どんなもの?
キャミソールとカップが一体型になったもので、ストレスフリーな着心地を意識して作られている。
向いているシーン
家の中などで過ごす時や、リラックスしたい時に便利。

ナイトブラ
どんなもの?
夜寝ている時の体制を考えて作られたノンワイヤーのブラジャー。寝ている時の揺れ動くバストを抑え、バストをいつまでも綺麗な形にキープしてくれる。
向いているシーン
夜寝ている時。昼夜兼用のものであれば、昼でも使用できる。

カップ付きキャミソールとナイトブラの違いを簡単にまとめてみました!

こちらを見て頂ければわかると思うのですが、それぞれ別の役割があり向いているシーンも変わってきます。

カップ付きキャミソールはとても着心地が良く、ストレスフリーで過ごせるアイテムとして人気を集めていますよね。

かおり
しかし補正力がないので夜寝る時ではなく、日中のリラックスしたい時に使用するのがベストです。

対してナイトブラは、寝ている時のバストの向きや体制を考えて作られている、夜専用のものになります。

補正力がありバストの形を綺麗にしてくれたり、バストアップの手助けをしてくれるアイテムです。

…といった感じでそれぞれ役割が違うだけなので、目的に合わせた使い方をしてあげるのが良いと言えます。

かおり
夜寝る時は、ちゃんとナイトブラでバストを守ってあげましょう!

カップ付きキャミソールをナイトブラとして代用したらダメな理由3つ!

代用がダメな3つの理由!
  • クーパー靭帯が伸びてしまう。
  • バストの脂肪が他の部分に流れやすくなる。
  • 育乳・美乳効果を得る事ができない。

続いて、カップ付きキャミソールをナイトブラとして代用したらダメな理由を、もっと具体的に3つ挙げていきたいと思います。

ホールド力が無く、クーパー靭帯が伸びてしまう。

人にはバストを支える役割をしてくれている筋のような部分があり、それはクーパー靭帯と呼ばれます。

このクーパー靭帯はバストの脂肪の重みによって、だんだんと下に伸びていくんです。

クーパー靭帯が伸びるとそれと同時にバストも垂れていきます。

ちなみにクーパー靭帯は一度伸びると、もう元には戻らないという悲しい事実があるんです。(涙)

かおり
カップ付きキャミソールだと、バストを支える力が弱すぎてクーパー靭帯が伸びやすくなってしまいます。

バストの横揺れに弱く、バストの脂肪が他の部分に流れやすくなる。

脂肪は流れやすいという特徴があり、仰向け状態のバストのお肉は背中・脇のほうに流れようとします。

ナイトブラだとそこを立体的にサポート出来るのですが、カップ付きキャミソールだと支える力が弱く不十分です。

育乳・美乳効果を得る事ができない。

ナイトブラの機能の一つとして、背中や脇のお肉をバストのカップに入れて、バストへの脂肪の定着をうながす効果があります。

すぐにバストアップや綺麗な美乳になれる!とは言いませんが、続ける事でだんだんとバストにボリュームが出てきます。

しかしカップ付きキャミソールだと、バストに背肉・脇肉をとどめておく力が弱く、脂肪の定着による育乳・美乳効果を得る事が出来ません。

夜寝る時はカップ付きキャミソールではなく、専用のナイトブラを付けるのがおすすめ!

Twitter上での口コミ・私の実体験・基本的な理論、どれをとってもやはりカップ付きキャミソールをナイトブラとして代用する事は、おすすめできないという結果になりました。

夜に寝る時は、寝ている時のバストの事を考えて作られている「ナイトブラ」でしっかりケアしてあげるのが大切です。

ただ、ナイトブラも最近たくさんのメーカーから発売されていて、どれが良いものなの?という疑問もあるかと思います。

その疑問を解決するべく、ふわりみ編集部では35種類の人気ナイトブラを実際に購入し、どのナイトブラが一番効果的なのか?を徹底調査してみました!

その結果をランキング形式でお伝えしているページがありますので、ふんわりとした理想のバストを目指したいのであれば、ぜひこちらもチェックしてみて下さいね♪

カップ付きキャミソールはナイトブラとして代用しない方が良い!寝る時はナイトブラで美乳をキープしましょう♪

今回こちらでは、カップ付きキャミソールはナイトブラとして代用できるのか?という噂を、口コミ・私の実体験・基本的な理論から徹底調査してみました!

その結果、ナイトブラとは作られている目的が違うカップ付きキャミソールは、ナイトブラとして代用しない方が良いという結論になりました。

かおり
ふっくらとした女性らしいバストをキープしたいのであれば、専用のナイトブラでケアしてあげる事がおすすめです!

ぜひ、試してみて下さいね♪

この記事のURLをコピーする